【どうぶつの森】きのこを食べてアリス体験!? 「ふしぎの村」読者レポートPart2



見ての通り、淡い色づかいのマイデザインが美しい村でありますが、家の中もかなり凝ったつくりになっています。

特にゼルダの伝説amiiboからもらえる家具の使い方がユニーク! 触れるとアクションが発生する家具を独特のアイデアで活用しています。

なので、動きのない写真ではちょっと伝わりにくいかなー。まあ、そのへんは行ってみてのお楽しみということでw


ふしぎの村レポートPart1はこちらからどうぞ→ フレンドさんの村をレポート! ふしぎの村編


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【どうぶつの森】中1村長さんによる「ひめ村」セルフレポート!



「もこ村長」が着ているのは、マイデザインで作ったイチゴの水着。中1でここまで書けるとは……なかなかのマイデザ職人ですな!

ちなみに、後ろのシンボルツリーは「この村を守る神木・エルステラ・フォーラス。という設定」とのこと。中学生ってこういうRPG的な設定を考えるの好きなんだよな~

俺も中学のときはこういう設定をノートに書いたりしてましたねw


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【ハピ森ツクッターレポート】ホームデザイナー「ゴモたん」さんの作品まとめ part7

772721_1491034056.jpg

夢見レポートU掲示板に投稿された読者のレポートを、ブログであらためてご紹介。

いつもたくさんのレポートを投稿してくれるゴモたんさんの作品集です。

今月のコンテストテーマは「元気の源」ということで、産みたて新鮮な卵を食べて元気になれそうな養鶏場ですな


ところでハッピーホームデザイナーのコンテストは第20回で終了、つまり来月で最終回なんですよね。

正直、「イマイチに盛り上がらずに最終回かー」というね。やはり、入賞作品以外はあっさり削除、というのがよくなかったと思う。

というかツクッター自体、古い投稿はどんどん消えちゃうし。前にゆの村の村長さんに書いてもらったツクッターの問題点も、特に改善されるということもなく……

そろそろどうぶつの森の次の展開、すなわちスマホ版どうぶつの森の情報がでてくると思いますが、そちらではもうちょっとプレイヤーの気持ちによりそったシステムにしてほしいなあと思います。


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

『とびだせどうぶつの森amiibo+ ずっとずっと遊ぶ本』をレビュー! 見やすくてオシャレないい本なんだけど……? 電撃、ニンドリ、小学館、各社の攻略本の選び方も

image_20161213190524.jpg

とびだせどうぶつの森の大型アップデート「amiibo+」に対応した攻略本は、今のところ4冊が発売中です。みなさんはどれを買いましたか?

自分は『とびだせどうぶつの森amiibo+ ずっとずっと遊ぶ本』を買いました。前にブログで紹介した『とびだせどうぶつの森 デザインのある暮らし』のamiibo+対応版となりますね。『デザインのある暮らし』が気に入っていたので、その流れで特に考えることもなく選んだのですが……もう一冊別の攻略本を買おうかと迷い中。

この「ずっとずっと遊ぶ本」、実は攻略本として見過ごせない欠陥があるんですね。詳しくは記事中に書いてますけど。そのせいで読者のみなさんにも声を大にしてオススメする……というわけにはいかない感じ。

でも、そのほかの部分はかなり気に入ってます。「欠陥」についても対策はあるので、購入を検討中の方は参考にしてみてください。

【とびだせどうぶつの森 amiibo+】岩に座れる、どうぶつ住人の引っ越し前期間の延長など アップデート情報まとめ

image_20161103191832.png

『とびだせどうぶつの森』が大幅にアップデートされて『とびだせどうぶつの森 amiibo+』になりました!

単にamiiboが使えるようになるだけと思いきや……とび森ヘビープレイヤーでも驚くような要素がいくつも追加された神アプデ! うーん、さすが任天堂ですな。

基本的な情報は公式サイトや、公式Youtubeを見てもらうとして、ここではそれ以外のちょっとした新要素をまとめときます。他にもなんかあったら追記しときますね~

【ハピ森ツクッターレポート】ホームデザイナー「ゴモたん」さんの作品まとめ part6




Part5の紹介文で、もんじゃの庭園トイレを「ちょっと開放的すぎませんこと?」なんて書いたのですが、投稿してくれた方がそれで作りなおしたようで、新しい庭園トイレは桜満開!

いやー、俺の言うことなんて気にしなくてよかったのになあ……w

でも、手直しされた分だけ確実によくなっていますよね。納得いくまで作りなおしてもらって、もんじゃもどことなく喜んで見えますな。


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【とび森読者レポート】 きつねうどん村に行ってきます!



今回の読者レポートは「きつねうどん村」ということで、ここは以前、やけに食欲を刺激する村として紹介させていただきました。

村の様子はだいぶ変わっているようですが、偽のぴょんたろうがいたりとユニークなアイデアは健在。

最近は風がふく表現で「そよそよ」ってなかなか使いませんが、この部屋には妙にマッチしていてシュールな味わいがありますなw


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【とび森読者レポート】見比べてみよう! ニンテンドー村ワールドツアー




任天堂公式の夢村「ニンテンドー村」ですが、任天堂は世界的企業であるわけで、海外任天堂の「Nintendo村」も当然あったりします。

そんなわけで今回の読者レポートは、アメリカ、欧州、韓国と3つの任天堂公式夢村をご紹介。

トップ画像の肖像画は、左がマリオの生みの親として有名な宮本茂さん、右はNintendo of America のレジー社長ですね。

レジー社長は見ての通りのコワモテなんですが、わりとユニークなところもあるナイスガイで、あちらの任天堂ファンにはドンキーコングならぬレジーコングなんて呼ばれておりますw


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【とび森読者レポート】インパクト抜群のネコ屋敷 自然あふれる「こめっこ村」レポート




読者レポートではおなじみのピナ村長とビスコッティ君のコンビですが、今回はそこに新たなメンバーが加わって、より賑やかなレポートになっていますね。

レポートの村も、美しいマイデザインやユニークなアイデアのある家など、見どころ多数。

そういえば、最近のアレって変わった名前が多いですよね。「森のくまさん」「つや姫」なんてのもありました。なんの名前かって? アレですよアレ!


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)

【とび森読者レポート】 ヤマおくの村においでよ♪



夢見レポートU掲示板に投稿された読者レポートを、ブログであらためてご紹介!

この村は以前、夢見レポートで紹介させてもらったモンハンな村(まほろば村)と同じ村長さんがつくっている、いわゆるサブ村になります。

で、そのサブ村の案内をメイン村の村長さんがしてくれるという、なかなかユニークな形式のレポート。

メインの方はモンハン一色、サブではわりと気ままに村づくり、と役割分担しているようですね。とび森も最近はだいぶ安くなってきたので、「ひとつの村じゃ物足りないぜ!」という村長さんは、サブ村を手がけてみると新しい楽しみ方が見つかるかもしれませんよ。


(※:このレポートは夢見レポートU掲示板に投稿されたものをブログ用に編集したものです)
NEXT≫
プロフィール

アラブ

Author:アラブ
↑ブログ公認ゆるキャラ「ニコニコ犬」

Twitter
では主に更新情報をお知らせしています。
フォロー&リツイートよろしく~

とびだせどうぶつの森
とびだせどうぶつの森 夢見レポート
夢見レポートまとめリスト

180以上の夢村をレポート


とびだせどうぶつの森 夢村掲示板
夢村掲示板

夢番地を書くための掲示板


とびだせどうぶつの森 夢見レポートU掲示板
夢見レポートU掲示板

夢見レポートを書くための掲示板
人気のエントリー
ブログ内検索
カスタム検索

2525日記ブログと夢村掲示板を検索できます

スポンサーリンク
3DSプッシュガード
おすすめ本
とびだせ どうぶつの森 デザインのある暮らし (ファミ通の攻略本)
とびだせ どうぶつの森 デザインのある暮らし (ファミ通の攻略本)


攻略本とはちょっとちがう、村をデザインするための一冊。ユニークな村づくりのヒントがたくさん詰まっている。通常の攻略本とくらべて情報量は少なめだが、その分スッキリと見やすいレイアウトがうれしい。
レビュー記事はこちらです

普通の攻略本はこちらを参考に
おすすめゲーム

ソリティ馬(3DSダウンロードソフト)

たった500円でこんなに遊べていいのでしょうか。ただのソリティアかと思いきや、コツをつかむとやめられない面白さ!気がつくと何時間もプレイしてしまうので俺は封印しましたw
レビュー記事はこちらです
最新記事
ブログ内検索 D
カテゴリ
リンク集
RSSリンク
QRコード
QR
スポンサーリンク